FC2ブログ
五十鈴ルイのブログです。 亀更新にはご了承を・・・。写真の著作権は全て撮影者に帰属します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんばんは。

 さて、一昨日は日本全国で皆既月食でしたね。当日に更新できなかったのが・・・。いや、更新する余裕はあった。このブログの存在を忘れゲフゲフ
 3年ぶりとのことで、今年も写真を撮ってみました。ベランダで30分間ずっと月の写真を撮りまくる。昨年は時間を追ってとか意識していなかったのですが、今回は面白そうだからというわけで

皆既月食2

 欠けていくのを10分おきくらいに並べてみました(Twitterで同じ画像を流しましたが。Cameranは左4枚の組)。右下だけはISOを上げて撮っているので、本来の赤黒い姿。でもやっぱりノイズが・・・。
 三脚を出すという手もありましたが、かなり横着をしまして、全部手持ち撮影。久しぶりにマニュアルモード使いました。偶にISO変えたり、シャッタースピード変えてみたり楽しかったです。

 途中で野良の子猫が初めてかなり近くまで寄って来てくれたので、そっちも撮りつつ。この日は沢山写真が撮れて幸せな日でした。
 実は日中にネコカフェにも行って来たので、その写真も載せて行こうと思います。

 では、今回はこの辺りで。
 以上、五十鈴でした。 
 
スポンサーサイト

[2014/10/10 00:31] |
トラックバック:(0) |


x都人x
今晩は

凄いですね~
手持ちですか!

俺もISOをあれやこれやと、、、
最高6400まで上げて遊んでました^^

来年も見れるのですか?
もう~少し上手く撮れるように練習します!

Re: タイトルなし
五十鈴 ルイ
x都人x様

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

手持ちでどこまで行けるのか限界に挑戦したような感じです。
最初はブレブレでしたが、何回かやっている内にある程度は止まってくれるようになりました。
でもやっぱり、三脚はあった方が良いですね。

右下がISOを最高3200まで上げたものです。他のものは100~500くらいの間で撮影しています。
赤黒い月を撮影するのはやっぱり難しいです。

次の皆既月食は2015年4月4日だそうです。
今度は月食の始まりから終わりまで12連の組が出来るようにしたい!!晴れて欲しい!!←切実


コメント:を閉じる▲
 こんばんは。何とか生きてます。五十鈴です。

 この頃は暇なようで忙しい日々。勝手に体重が落ちていくからダイエット不要ですよ。ヒャッホー!!

 もう10月なんですね。早い。本当に早いです。ようやく卒論も本格的に動き始めてくれたので一安心しているところではありますが、すでに期限ンはギリギリじゃないかと心配でならない。他にも不安要素は多々ありますが、やるしかない!頑張る!!
 今やっているバイトはあと5回行けば契約が終了に。そのあとは国家試験の勉強にシフトする予定ですが、なんとなく感じる寂しさと、どうせ勉強しないんだからバイトをしていてもしていなくても変わらないなとか思っている自分もいたり。完全に油断していますね。
 先日の模試で久々に不合格になる点数を取ったので、いい加減にエンジンを掛けなければなりませんが、その後の別の模試では普通に自己最高得点。因みに、両方全く勉強せずに受けたので、大学の先生に苦笑いされるという。ごめんなさい。五十鈴はこんなやつです。ペーパーよりも実技大好き。
 次の模試も現実逃避したいところですが、不合格点を取った模試で苦手なところは把握できたので、まじめに勉強します←当たり前だろ

 さて、今回の写真は
雷門
 これ、結構前に友人と浅草に写真を撮りに行ったときのもの。卒業制作で写真を撮らなければならないとかで、お互いにガチで写真を撮ろうと。
 この日は東京が集中豪雨で大変なことになった日でもあります。ちょうど写真を撮っていたときは雨は降っていませんでしたが、休憩した後にお店を出ようとしたら滝のようになっていて動けない状況。結局、雨脚が弱まるのを待って帰りました。
 そういえば、この時が浅草に写真を撮りに行ったの始めてなんですよね。また行きたいです。ただし、雨はもういいです。

 はい、ここでPL@Y GROUNDからのお知らせです。
 現在、PL@Y GROUND~Voice Lounge~では第14回まで更新がされています。第14回は僕と管理人がCMナレーションをやっていますが、

――下手!!!(爆

 それでも良ければ、お暇な時にお付き合いくださいませ。

 それでは、今回はこの辺で。
 以上、五十鈴でした。

[2014/10/02 18:31] | 建物
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。