FC2ブログ
五十鈴ルイのブログです。 亀更新にはご了承を・・・。写真の著作権は全て撮影者に帰属します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんばんは。五十鈴です。

 今日は僕が企画担当を務めているサイト「PL@Y GROUND」の管理人さんと一緒に秋葉原へ行ったのですが、忘れちゃいけない。

 3月11日はあの東日本大震災の日です。テレビでも特番とかやってましたね。
2年前の地震発生時に何をしていたのか、今でもはっきり覚えています。あの時は高校の卒業式の翌日で、パソコンで受験などで見逃していたアニメを見ていましたね。初めの揺れに気づいてからも初期微動が長かったので、あれ?っと思った瞬間に激しく揺れ出しました。隠れる場所もないので、とりあえず窓あけて部屋の真ん中に移動し、揺れが収まるのを待つ。揺れで戸棚が開いて中の物が落下したり、裁縫箱が落ちてきて針ぶちまけたり、机の上は本棚に入っていた参考書が雪崩れたりと酷い有様。一回目の揺れが収まった後、片付けようとしたのですが、再び大きな地震。僕の地元は1回目2回目共に震度5でした。立ってられませんでしたから。
 片割れはその時はまだ学校で、父が来るまで迎えに行きました。この日、父が休みだったのが、幸いしてすぐに迎えに行けたので、良かった。大きなパニックも起こさずにロビーでクラスメイトと待っていたそう。
 母の務める病院も古かったこともあって亀裂が発生。システムにも異常が出たりと被害を受けました。まぁ、東京も打撃を受けて帰宅難民だとかの問題が出ましたが、やっぱり震災で最もショックだったのは津波ですね。多くの人の命が奪われました。そして原発事故。この2点についてはあえて詳しく書きません。

 また、忘れてはいけないと思うのが、被災地は「東北3県だけではありません」ということ。千葉・茨城も被災しています。長野でも、震度5を超える地震が発生して大きな被害が出ました。マスコミで取り上げられているのは主に東北地方です。でも、その他の被災地での被害は?どんな被害が出たか、覚えていらしゃいますか?恥ずかしながら、僕自身も偉そうなことは言えません。大体しか覚えていません。

 まず、言えることは震災を風化させてはいけないということ。そして、震災の教訓を活かさなければならないということ。もう一つ。事実を偏らせないことだと思います。報道って大抵は偏っている情報だということを忘れてはいけないと思うのです。
 震災に関しては色々な取り組みがされています。風化させないために後世に残す何かを作ったり、防災対策もそう(進んでいないので現状ですが)。

 ただ、このまだ地殻変動が活発で余震が続いているこの状況で、僕自身に何が出来るのか。自分の医療系学生であるということと、消防団員であるということ。この立場から何が出来るかといったら、応急処置です。上級救命の認定証は持っていますが、いざ実践となると自信がありません。時間があるときに三角巾使った固定法・止血法はやってみたりするのですが、まだまだだなというのが、正直な所。技術向上必須です。
あと、ボランティアにも参加したいです。まだ考えている段階ですが、何かできればなと思っています。友人巻き込んでみようかと画策してみたり。

 実は、今日の発災時刻には管理人さんとカラオケにいて全く気付かないというバカをやらかしてしまいました。気づいたのは約30分後。カラオケ中断して黙祷させて頂きました。「時間過ぎちゃったしいいや」っていう思考にはなれないですね。

 ざっと綺麗ごと並べました。長文失礼しました。 
 
百合 001
 自宅の百合(機材はサイバーショット)

 最後になりますが、亡くなられた方のご冥福と、一日でも早い復興をお祈りいたします。
 
スポンサーサイト

[2013/03/11 23:47] | 植物
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。