FC2ブログ
五十鈴ルイのブログです。 亀更新にはご了承を・・・。写真の著作権は全て撮影者に帰属します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんにちは。五十鈴です。
 まだ時間的にも気持ち的にも余裕があるときに更新。これだけ早い時間の更新は久々な気がする。

 昨日の講義で臨床検査学演習というものがあり、心電図やってきました。学生同士で取り合いました。そこで出た波形から自分の心臓の傾き加減を計算するというもの。
 で、この講義で初めて知った。うちの学部って案外設備あるんだねww遠心分離機まで完備とかすげぇ。今年ようやく4学年揃ったのでまだ新しいし、建物なんてお古借りてるから、これだけあるとは知らなかった。なんか、定員を2倍にしてコースを二つにするとかいう話もあるそうな。まぁ、僕には関係ない。あはは。

 さ、話を戻して。その心電図。学生同士で取り合いをすると先にも書きましたが、僕の心電図を取ったのは通称「娘①」。僕の友人ですが、一時期僕が保護者みたいになってたのでいつの間にか娘になってた彼女ww(①ってことは②もいるんです←)頑張りやなんだけど不器用さん。がんばれ~、応援してるぞwwみたいな。

 心電図の両手足につける電極(四肢誘導)は右手から時計回りに赤、黄色、緑、黒と色分け。これは簡単。金属板がついてる場所を内側にすればいいだけなので。
 あとは胸部に付ける電極(胸部誘導)は順番に赤(第4肋間胸骨右縁)、黄(第4肋間胸骨左縁)、緑(黄色と茶色の中間地点)、茶(左鎖骨中線第5肋間)、黒(茶色と同高、左腋下前線)、紫(茶色と同高、左腋下中線)の6つあります。それぞれ色分けしてあって、場所も( )内に書いてある場所が決まっています。これ外すと心電図じゃなくて筋電図になるんです。
・・・というか、合ってるよね?今文献も何も見てないでこれ書いてるけど、合ってるよね!?←
※肋間・・・肋骨と肋骨の間のこと。それぞれ上から数えていく番号があります。
※鎖骨中線…鎖骨の真ん中から垂直に引いた線
※腋下前線…脇の下の前側のライン
※腋下中線…脇の下の真ん中から垂直に引いた線

 これ書きながら知識確認してるんですよ。フフフ

 まぁ、僕が思うに第4肋間さえ見つけてしまえばあとはすぐに付けられるんです。僕がやったときはくっつかない電極に手間取ったけど、場所を見つけるのはすぐにできました。
 でも流石は娘①、うん。がんばれ~ww肋間を探さずに肋骨を探してからやるタイプ。でもそのやり方は骨をグリグリやるから(しかも分からないとおのずと力が入る)かなり痛い。もう途中から苦笑いしかない僕ww多分引きつってた。電極付けるときも上手くつけられなくて力入れるからこれもまた痛い。痣できるんじゃないかと思った。できてませんが。
 
 とりあえず、無事に筋電図にならなくてよかったかなwwで、今回はその心電図
DSC_0305.jpg
 これ、僕自身のだから平然と載せてますけど、他人のだったら個人情報漏えいですから。そんなことはしません。僕のです。ここ大事。
 
 波形のうち細かく波打ってるのはノイズです。筋肉が緊張していたり、振動などによって発生します。今回は別の子がベッドに激突しまくって常に揺れてたのでノイズがでました。だから心電図取るときには「リラックスして下さい」とか「力抜いて下さい」って言われるんです。
 この写真には計算に使った波形は乗ってませんが、僕の心臓の傾きはは81度。あと9度で垂直らしい。人間の心臓は傾いますが、中には真横を向いている人もいるんだとか。面白い。

 心電図の波形読むの難しくて、僕もいまいちよく分かっていない。勉強不足。
 でも、母から聞いた話だと、臨床に出た看護師には取れない人、読めない人が結構いるのだとか。外来看護師の中に何度やっても素人目に一発で分かる筋電図をとって「心不全です」と平気で言ってしまう人がいたそうな。一番驚いたのは手術室の看護師が読めなかった。怖い。急変したらどうするんだろう・・・。そんなことにはなりたくないので、勉強します。ハイ。

 長くなりました。では、今回はこの辺で。今日起こったことは長くなったので明日書きます。
 





 DSC_0277.jpg
 そして最後にドーンッ!!昨日の夕食~。祖母が通販で買いました。非冷凍の毛ガニ。しかも家族全員に一杯ずつ。美味しかったけど、やっぱりカニ食べてる時って静かになるww

 以上、五十鈴でした。
スポンサーサイト

[2013/07/30 13:54] | 日常
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。