FC2ブログ
五十鈴ルイのブログです。 亀更新にはご了承を・・・。写真の著作権は全て撮影者に帰属します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 お久しぶりです。五十鈴です。

 ようやく地獄の9クール実習が全て終わりましたー!!いえーいww
 昨日更新したかったのですが、疲れてそれどころじゃなかった。今回は8週間連続ではなくて4週間でしたが、でも疲れる。終わったから一安心。昨日から冬休みに入り、ようやく落ち着いてきた感じです。

 ラスト2クール(1クール2週間)の実習も良い人を受け持たせてもらって楽しかったです。あー、指導者さんは一人外れの人を・・・。反面教師な感じで、学生から見ても「オイオイ(汗)」みたいな。ケアの仕方も雑で患者さん嫌がってるとか、ありえないようないろんな場面を目にしたので「ぜってぇあの指導者みたいにはならねぇ!!」と心に決めた五十鈴です。
 最期は小児科で子どもを受け持たせて貰いましたが、まぁかわいい。元々子どもは好きなのですが、記録が死ぬ。2週間で3人受け持つことになり、はじめは一人目の子で計画の展開をしていいと言われていたのに、突然2人目になりそれまでっやってた記録がパーになって「ファーーwww」とかなってましたが、結果としては変わらなかったかなと。

 あと、その受け持ちさんに合わせたオモチャを作るのですが、これだけ愚痴らせてくださいっ!!←
世間でノロとかインフルが流行っている(もしくは流行り始めの)時期なので手洗いうがいの絵本作ったんです。14時間かけて!その子の好きなキャラクターの絵使って手書きして!!
 で、元々オモチャを作るってだけ(といっても、発達段階に合わせてとかありますが)、一緒に遊んでもっと仲良くなれるようにってのが教員からも言われた第一の目的。絵本は当然ひらがながあるわけで、読み聞かせを考えていました。
 が、内容見た教員から「指導の内容になるからこれはまだ使わないで。とりあえず、指導者に相談して」的なことを言われてその日はやらないことにして指導者に見せたら「文字が多いから減らした方が良い」まぁ、確かにそうだったし、それだけならすぐに対応できるので問題なし。ここから先が問題。
 指導者から教員にも伝えられたのですが、それを聞いた教員が僕に「あれだと内容多いって指導者にも言われたよね?A4一枚にまとめてくれる?」・・・極論キターーッ!!!最早絵本は全否定wwwwそして、指導者にもそんな極論言われてないww
学内に戻ってからヤケになって「この絵本捨てるわーww」とか言ってたら教員に「そんなヤケにならなくても」と半笑いで言われてキレそうになるのをグッとこらえてにっこりしておいた五十鈴←
 時間もないので、絵本の絵を何枚か使って、新たに一枚絵を追加してA4一枚のポスター作りましたよ。それ使って説明しましたよ。子どもの集中力が続かない!絵だけだもんね。つまらなかったらしい。で、絵本もせっかくだからと渡したら、それなりに受けがいい。読み聞かせ用だからあの子には一人で読むのは難しいかもしれないけど、喜んでくれたし、ポスターより嬉しそうだったから良し。
 
 ゼーハー。愚痴った。スッキリww
 最後の子にもオモチャ作ってあげて、いつも泣いている子だけど、それで遊んだ時だけ笑顔みせてくれて。子供の反応は素直でかわいい。でも今回の小児実習って、「工作部」のほうがしっくりくる。他の学生もオモチャを作らされていたので。でも、流石にあれは作らせすぎ。僕らは2つ作ったけど、ほかの子はオモチャ以外に「ありがとうカード」も作れって言われてたもんな。
 指導教員も何だかんだで新人さんなので、まぁ色々が不器用。あと、真面目すぎて・・・。まぁ、不器用な結果が反感買う言い方とかなんでしょうね。僕もそのおもちゃの時以外にもイラッと来たこと複数回。あ、でも最後に受け持たせて貰った子の食事介助の時に食べてくれなくて、それを見ていた教員がそれまで抱っこしていた僕と抱っこを代わると言ったので交代しました。ですが、代わった瞬間に大泣きされ、挙句の果てにその子が自ら僕の方に手を伸ばして来て、結局「五十鈴さん抱っこして」と言われて30秒で僕の所に戻ってくるという。何となく勝利感www

 これで今年度の実習は終わったわけですが、色んなこと学べたので良かったです。死にかけたけど←

 さ、かなり長くなったところで最後に今回の写真
DSC_0380.jpg
 結構前に撮ったものですが、自宅に咲いてた花。名前は祖母に聞いたのですが、記憶の彼方に飛んでったので、また後日。糸を手繰って思い出しておきます。

それでは、今回はこの辺で。
以上、五十鈴でした。

・・・喉痛い。鼻ヤバい。風邪ひーた、かも?
 

 
 
スポンサーサイト

[2013/12/08 13:36] | 植物
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。