FC2ブログ
五十鈴ルイのブログです。 亀更新にはご了承を・・・。写真の著作権は全て撮影者に帰属します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんにちは。五十鈴です。
 最近は結構元気になってきた気がします。

 先日、高校時代の友人とディズニーに行ってきました。しかも1泊!!楽しかったです!!

 初日は僕の受診があったので、午後から友人と合流することにして、その前に寄り道。母も仕事が休みだったので、母方の祖父に会おうという話になりました。祖父はディズニーリゾートの近くに住んでいるんです。電車に乗ってきますが・・・。
受診後、ディズニーのある舞浜の駅で祖父と待ち合わせしてディズニーランドホテルへ。ホテルブッフェで親子3代で食事。最近の体調のこととか、僕のいとこの話とか色々話しました。いやぁ、でも祖父は以前にもまして痩せて小さくなった気がします。元気でいてくれたらそれでいいんですけどね。次いつ会えるか分かりませんが、また遊びに行きたいものです。

 で、祖父と母と別れて僕はそのままディズニーランドへ。パーク内で友人と待ち合わせしました。平日だったのも関わらず、子供連れの家族が多いことにびっくり。ベビーカーの台数がとんでもないことになっていました。混んでいるとはいえども、ショーやパレードの時間を狙ってアトラクションに行ったりもしたので、午後からインした割には結構満喫できたかなと思います。
 夜はそのままミラコスタへ移動。部屋に入った瞬間にびっくり。部屋からディズニーシーのエントランスにある地球儀のシンボルが一直線に見える!眺めにテンション上がって友人と二人で喜んでたらホテルマンの方に笑顔で「良かったです」って言われてしまいました。予約の時には部屋のタイプは指定できますが、部屋の細かい位置までは指定できませんし、実は予約を取るときにたまたまキャンセルが出た瞬間を捉えることができて抑えられた部屋だったんです。争奪戦に勝ってよかった~。落ち着いた雰囲気だし、夜遅くまで起きてお酒を飲んだりしながらのんびり過ごしました。

 翌朝は自然と6時に起床。起きてから支度して窓際で望遠レンズ付けて待機。部屋からエントランスのステージが真正面に見えるのですが、そこでやるアトモス。これが僕の一番の狙いでした。
 僕の最大の目的はディズニーシーで今行われているハロウィンイベント、ヴィランズ(悪役)達がメインとなっているのですが、その物語に出てくるヴィランズの手下たちがショーをやるのです。僕、その手下たちが大好きなんです。去年もハロウィンの時にやっていましたが、観に行けなかったんです。今年、ようやく念願がかないました。
 手下たちは大人気なので、ショーを最前列で観るのは奇跡。そのショーを部屋から遠くからでも悠々と観られるのですから最高ですよね!!朝からテンション高いです。
 そのショーのあとはチェックアウトしてパーク内へ。まぁ、人がすごい。で、手下を近くで観たいということで、パーク内で手下が出てくるのを待っていました。あ、ちゃんと迷惑行為はしてませんよ。(”地蔵”と呼ばれる同じ場所にずっと立ち続けて登場を待つ行為があります。通行の邪魔になるので、あまりにもひどい場合にはキャストから注意されます)それなのに!奇跡的に!最前列取れたんです!しかも手下は誰が出てくるのか分からないのですが、目当ての方が出てきてくれてもう幸せですよね!!友人には動画を撮ってもらい、僕は写真をバンバン撮りました。

 そのショーのあとはアトラクション巡り。混んではいましたが、でも回り方がよくて2日目も結構アトラクションは満喫しました。で、さらにもう一回、今度は別の手下を狙いたいと僕がわがままを言って付き合ってもらいました。最前列は取れませんでしたが(女の執念怖い。一目散に走っていくんだもん。走るなって言われてるのに)、なんと!また!目当ての手下の方が!!隙間産業頑張った。
 そんなこんなで僕の目的は達成し、友人の乗りたかったアトラクションにもその後乗れて満足でした。

 今回の写真はその手下。
P1140992.jpg
 ちなみにマルフィという名前なのですが、右から2番目の方目当てでした。もう一人の方はアップルポイズンといいますが、写真に一般のゲストの方がどうしても入るので掲載は控えさせていただきます。Twitterには加工した写真載せてます。
 どの手下がどうとか設定はありますが、それまで書くと長くなるので割愛します。気になる方は調べてみてください・・・。

 こんなわけで、相当楽しみました。友人よ、僕のわがままに付き合ってくれてありがとう。また行こう。

 最近の僕の楽しみは、この時に撮った手下の動画や写真を眺めることです笑
 
 では、今回はこの辺りで。以上、五十鈴でした。
スポンサーサイト

[2016/10/25 17:22] | 人物
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。