FC2ブログ
五十鈴ルイのブログです。 亀更新にはご了承を・・・。写真の著作権は全て撮影者に帰属します。
 だいぶ更新が途絶えました。お久しぶりでございます。五十鈴は何とか生きています。
 さ、前回は桜の写真を撮りに行った件だったので、もう季節違うし!暑いし!お前は何をしていたんだというとですね・・・。
 日々、仕事に追われていたような気がします。いや、ちゃんと休んでますし、時間がなかったわけではないのですが。何かに追われていたのです。たぶん、課題に。大学の時よりもレポート書いてる気がします。

 今日も課題を一つやっつけて一段落したところ。疲れてしまって、あまり労力を使う趣味に手を付けられないのが今の状況です。パソコンを開くこと自体が久しぶり・・・、でもないか。調べものをするのには開くけど、こうしてブログを書くまでは至らないのです。
と、いうわけで。今日ようやくここまでたどり着けた次第であります。

 最近は気圧のせいか何なのか、体調を崩すこともあり、まだ精神的に万全とはいえないのもあって月1のペースで仕事に行けなくなる日があります。この間は行ったけど、結局だめで帰されました。
 それでも、調子がいい時は仕事は楽しいです。患者さんと話したりとか楽しいし、同期の人と一緒に仕事するのも楽しいです。同期には僕みたいな臨床経験はなくて、全くの新人という人が一人いますが、その人の採血とかサーフロー(点滴の針)を刺す練習に付き合って腕を提供して青あざ作ったりしてます。今の職場の同年代とは仲が良いので、よく食事に行ったり飲みに行ったり。そこにたまに先輩も混ざったりして。医者提案の飲み会もありましたね。
 こんなことは前の職場では考えられないような繋がりだと思います。だから、しんどくなるときもありますが、今の状況で良かったと思えるようになりました。

 ちょっと物欲も芽生え始めて、大好きなアニメ「ハイキュー!!」の舞台があると知り、YouTubeで映像を見てみたらプロジェクションマッピングを使った演出で面白そうだということでDVDを衝動買いし、ほぼ毎日観ています。舞台も好きなんですよね。もう幸せです。←

 そんな毎日を過ごしています。時間があるときには少しずつでも趣味に力を入れられたらな・・・。

 さて、今回の写真は
1466500573886.jpg
 先月に奥多摩湖に行った時の写真です。D750で撮りました。肝心の湖の写真はどうしたー!!←
 それはまた今度にしまーす。

 今日はこの後、PL@Y GROUNDのサイトの編集作業に入ります。サイト自体を一から作り直しているので、時間はかかりますが、お楽しみに。

 それでは。今回はこの辺りで。以上、五十鈴でした。
 

[2016/06/21 18:42] | 風景
トラックバック:(0) |
 こんにちは。約1か月ぶりの更新ですね。

 仕事の合間を縫って、ようやく新しいカメラD750の出番が来ました!千鳥ヶ淵に桜を撮りに行きました。
 ほぼ毎年恒例の桜の写真撮影会。今まではG1が相棒でしたが、初めてフルサイズのカメラを相棒として連れて行くことが出来ました。それにしても・・・、重い。本体にレンズが単焦点も持って行って合計2本。写真を撮りながらかなりの距離を歩いたので、腕も足も筋肉痛になりました。(当日に筋肉痛になるんだから、まだ若いってことだ。よし←)

 まだまだ扱いなれていないので失敗しながら設定を色々試してみたりして楽しかったです。いつもなら誰かを誘って行っていたのですが、今回は僕の定期受診の帰りに行くことにしたので、単独で。
 まぁ、平日でも人が多いです。さすが桜の名所です。夜になってライトアップされて、実は桜並木と東京タワーが一緒に撮れるポイントがあると知ったのがこの時。今まで何回も行ったことがあるのに気付かなかった・・・。そのポイントは人が凄すぎてお互いに押し合いながら写真を撮ろうとするので、最前列に行けても全く軸が安定しなくてブレブレ。結局失敗しました。ショック。また次の機会に再チャレンジですかね。

 今回はその桜の写真です。千鳥ヶ淵の入り口付近から北の丸公園の入り口方面に向けて撮っています。この時は18時過ぎていたので桜のライトアップがされていた時間ですね。
 生憎の曇天でしたが、ライトアップの時は綺麗に撮れたから良しとします。
1459839560542 (427x640)

 さて、五十鈴は転職してから1か月が経ちました。新年度からの新入職員も加わり、僕の方が1か月先輩になってしまったわけです。で、ほとんど独り立ち状態になりました。ほぼ放置。まだ分からないことだらけなのに・・・。怖い笑
 これからもがんばります。

 そして、ここでお知らせ。
 ようやく!PL@Y GROUND~Voice Lounge~の更新が出来ました!
 今回は僕と初登場、親サイトで小説を書いている五十嵐りゅうも参戦です。星名カナト様から提供して頂いた絵に文章を付けた絵文を朗読してみようという企画です。あの、音質が悪いのは・・・、ごめんなさい。五十鈴の限界。
 お暇な時にぜひお越しくださいませ。素敵な絵の世界観を思い浮かべていただければと思います。

 では、今回はこの辺りで。以上、五十鈴でした。

[2016/04/05 16:22] | 風景
トラックバック:(0) |


x都人x
今晩は
D-750ご購入おめでとうございます。

撮るのが楽しみになりますよ。
俺も750は軽いから重宝してます^^

Re: タイトルなし
五十鈴 ルイ
x都人x様

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

今までミラーレスのG1を使っていたので、まだ少し重く感じます。
でもフルサイズにしたらD750は軽いんですよね!
ずっと欲しかった一眼レフですから、大切に使っていきたいと思います。

コメント:を閉じる▲
 こんにちは。今日は土曜日なので仕事は休み。実家に帰って11時まで寝てた五十鈴です。
 
 前の記事にもチラッと何回か書きましたが、いい加減に仕事復帰したことを書こうと思います。
 
 僕がうつ病と診断され、休職になったのが6月。それから3か月をのんびりと(?)乗り切って、9月の下旬に職場復帰になりました。
休んだ当初は1か月で復帰してやると思って、「自分のペースで」「焦らずにゆっくりと」なんて言いながらも、元気になろうと無理矢理身体を動かしてみたり、趣味のことに没頭してみたり。要は、焦っていたという事実には変わりなく、そんな短期間で復帰できる状態になるわけもなく。医師に「3か月は休みなさい。例えあなたが仕事を解雇されるようなことになっても、3か月は休職が必要と診断書に書くよ」と言われてショックを受けた時もありました。
 でも、それもどこかでは理解していて、まだ休まなければいけないと言われたことにホッとした自分もいて、複雑な心境になっていた休職2か月目。この頃から、今の状態では仕事は無理だと自覚するようになりました。気力も無理矢理取り繕っていただけで、実際には殆どないし、体力だって落ちて疲れやすくなる。確実にうつ病の症状で、受け入れなければいけないと思いました。
 医師が言った通りに休職3か月目になり、そこからは復帰に向けて体力を戻すために生活習慣を仕事がある日と同じようにしてみたり、なるべく外出して身体を慣らしたり。これをリワークと言いますが、友人と出かけるのもその一環として取り入れてました。
 職場の方では病休扱い。90日の期間が与えられているので、その期間が切れる前にもう一度医師と面談。「表情もよくなって、考え方も変わってきた。もう戻っても大丈夫。ただし、良くなったり悪くなったりの壁はあるよ」と言われながら、復帰のGOサインが出ました。その後、職場の産業医とも面談して、正式に復帰が決まり、残り数日で復帰というときに所属していた病棟の師長から呼び出されました。
 僕がいた病棟は救急科の病棟。つまり、救命救急センターとか重症の患者さんを受け入れ、常にバタバタしているような場所。復帰してすぐはリハビリ勤務期間として、正式勤務ではないけど、元の場所に戻れる。戻りたいと思っていました。自分が望んだ場所だったし、そこにいることに誇りを持っていたから。
 でも、師長から言われたのは全く別の精神科病棟でした。やっている内容も全く違うし、また1から始めなければならない。救急にいる他の同期とこれ以上差をつけられたくないという思いで、瞬間的に初めて「この職場を辞めたい」と思いました。ショックのあまり、うつの様な症状が再発し、母に強制的に心療内科に連れて行かれたり。でも結局は忙しさで忙殺されるような病棟に戻って、また再発させるより、比較的穏やかな精神科の方に戻すのは、当たり前。雇用されている身で、希望通りにいかないことも当たり前なのだと言われて、そこで踏ん切りがついた感じ。
 今は救急科ではなく、精神科でリハビリ勤務をしています。最初の2週間は4時間勤務で午前中だけ。その次の2週間は6時間勤務。その次は8時間でフルタイム勤務になります。今週でフルタイム勤務になって2週間が経過。だいぶ新しい病棟にも慣れてきたところで、また別の悩みも出てきたり。それは長文になったので、また次の機会に。

 僕を退職させたくないという話が前提に進んだ復帰の話。救急科の師長は、救急の病棟スタッフには僕がうつ病で休んだことを隠してくれているみたいですし(表向きはめまいの加療になっているらしい)、精神科の病棟も、看護師1年目で実質2か月しか勤務経験のなかった僕を受け入れてくれて、つくづく恵まれたんだと思います。

 夕焼け

 リハビリ勤務の目安は2か月。まぁ、これも僕の調子次第みたいですが、あともう少しで復帰してから2か月経ちます。これからどうなるのか、僕本人にもよく分かっていませんが(←)、また来週からも頑張ろう!

 では、かなり長くなりましたが、今回はこの辺りで。
 以上、五十鈴でした。

[2015/11/07 15:42] | 風景
トラックバック:(0) |


花のんの
こんばんは~
本当に良くあなたのことを考えていてくれる職場ですね
ありがたいことです
これからまだまだ長い人生です。
自分を大切に、でも自分以外にも自分を大切に思っていてくれる人がいることを忘れずに・・・
ステキな写真また見せてくださいね~(^O^)

Re: タイトルなし
五十鈴 ルイ
花のんの様

コメントのお返事が遅くなりすみません。
正直、どう返して良いのか分からない状況になりました。
病院側の意見と僕の意見が食い違ってきたので、どうにも・・・。
色々とゆっくり考えていこうと思います。

コメント:を閉じる▲
 はい、こんばんは。五十鈴です。

 だいぶ更新が遅れました。今は平日はリハビリ勤務中。先々週まで2週間は半日勤務、先週からは6時間勤務と徐々に勤務時間を伸ばしていっているところです。
 3か月ものブランクがあると、正直体力的にきついものがあって、更新にまで手を回せずにいました。今後も更新が疎かになると思いますが、お付き合いくださいますと幸いです。

 さて、かなりのタイムラグが発生しましたが、せっかくのネタなので復帰数日前のお話です。

 幼馴染に誘われて、多摩・御岳方面へハイキングに行きました。保育園からの幼馴染の男子二人、女子二人の4人グループで行ってきました。
 新宿駅から一路奥多摩へ。休日に行ったのですが、同じような登山客やハイキング客で電車も混んでいました。結構人がいることにびっくりしました。
 奥多摩に着くとそこから日原鍾乳洞へ。ここは以前にテレビでも紹介されていた鍾乳洞で、中はかなり複雑な構造。ライトアップもされているので、きれいでした。ずっと行きたいと思っていた場所なので、行けてよかったです。急な階段とかもありますが、行ってみると面白いと思います。
 そのあとは御岳へ移動。御岳山の神社までの階段登りとハイキングコースを歩きました。総じて2時間くらいは山の中や参道を歩いたと思います。
 神社までの階段もすごいあるし(途中で小学生くらいの男の子がお母さんに抱きついて泣いているレベル)、山の中は足元も悪いし、高低差も結構あって休職中で体力の落ちまくった僕にとってはかなりしんどかったです。正直に言えば。
 でも、途中の自然豊かな景色には癒されました。滝や渓谷を歩いて、一部「これ道ですか?」って思うような木の根が山肌に沿って張り巡らされているようなところを登ったり、普段の生活では絶対に経験できないことをしてきたと思います。
 一緒に行った幼馴染のうち一人は男子だし、彼が一度行ったことのあるコースを巡ったので、案内役を任せていましたが、その彼が化け物みたいに体力があるんですね。ほかのメンバーがへばっている中、平然と走れるくらいな。アスリートですよ。そんな彼に「あいつあり得ない」とか文句を言いながらも楽しく歩いていました。
 ちなみに、結構な道のりだったので、試しにもう一人の女子に「これはハイキングだと思う?トレッキングだと思う?」と聞いてみた所、「修行」と即答されたのも僕の中でのいい思い出。確かに復帰前の体力づくりのための修行みたいでした。
 仕事が始まった今、こんな風に出かけられる機会も減るとは思いますが、たまにはいいですね。あ、でも今度はもう少し軽めのコースを希望します←

 さて、今回の写真は
DSC02368.jpg
 日原鍾乳洞付近の風景です。機材はサイバーショット。久しぶりにこのカメラを使った気がする・・・。
 これ東京なんですよね~。信じられん←その付近に住んでいる方に謝れ。

 さ、僕は明日も仕事です。早く寝て体力を回復しなければ。
 では、今回はこの辺りで。以上、五十鈴でした。

 P.S.
 文章にまとまりがなくてすみません。

[2015/10/19 21:52] | 風景
トラックバック:(0) |


花のんの
東京での登山?トレッキング?ステキな景色ですね
実は弟が青梅に住んでいるので、いつかは高尾山に登りたいともくろんでいるのですが、いつになることやら・・
五十鈴さんは若いからすぐに体力も回復しますよ~
いい1日でしたね(^O^)
それに、ステキなお友達もたくさんいてくれる♪
キレイな写真です~

Re: タイトルなし
五十鈴 ルイ
花のんの様

コメントありがとうございます。

東京都は思えない素晴らしい景色でした。かなり疲れましたが、ぜひ経験していただきたい所です。
高尾山は前に写真部の活動で神社までは登ったことがあります。景色もいいですし、楽しかったです。東京にいらしたら行ってみてください。
まだまだ1日仕事をするだけで疲れ切ってしまいます。これから徐々に体力も戻して体を慣らしていきたいです。
友人には本当に恵まれました。この繋がりを大切に!

コメント:を閉じる▲
 はい、こんにちは。なんとか生きております五十鈴です。

 この頃は特に大きなイベントもなく、毎日をぐでぐでと過ごしています。あったとしても心療内科の受診くらいですからね。
そう、その心療内科の医師との話の中で「すべき思考」というものを教えてもらいました。これはこうすべきだとか、簡単に行ってしまえば完璧主義みたいな。僕はこの傾向があるので、復帰に向けて認知行動療法を受けることになりました。
 まずは復帰への第一歩。医師に言わせてみればまだ時間はかかるけど(休職期間、1か月延長)、職場に戻りたいとは思っていますから、少しずつでも回復していけば・・・。とかいいつつ、やっぱりぐでぐでする(笑)

 やらなければいけないことといえば、大学の時に書いた卒業論文を学会発表することになったので、その準備とか。これ、実は医師からはやらない方がいいと言われていること。それでも、自分の一生懸命やった論文だし、なんか自分がやったほうが早いという思考で手を出す馬鹿者です僕は。これだから調子を崩すと分かっているのに←
 今はまだそんなに負担になるような仕事はないのでいいのですが、これから先は調整して自分に仕事が回らないようにしないと潰れますね。気を付けまーす。←ホントかよ。
 あとはサイト関連の仕事。休職する前は忙しくてできなかったことが逆にできるようになったので、少しずつ手を付けています。よくよく確認したら親サイト側って復旧作業しないといけない状態じゃないですか。びっくりして管理人に修正を依頼したりとか。あとは、自分が関わっている企画の話を進めてみたり。これも負担にならない程度ってブレーキをかけながらじゃないといけないのですが、また進展があったらご報告できればいいかなと思います。実はサイトの仕事って一言で言ってるけど、3つくらい同時進行なんですよねアハハ。

 そう、書いた通り、何気にやることがあるのにどうしてぐでぐでになるのか。やる気が出ない。というか、疲れてしまうんですね。明日は何をやろうと決めてきても、いざその時になるとやる気が出ないとか、なんとなく疲れているだとか。めまいの発作が出なくなったのはいいのですが、まだ流石に全快とはいかないようで、これまたペースが遅くなるんですね。
 焦りもないわけではないです。焦ると途端に不安が強くなってきて、いたたまれなくなるというか落ち着かないというか。心がザワザワするような感じに襲われます。だから、そこまで意識しないようにして過ごしている感じ。遅くなっても構わない。とにかく自分のできることをとやっていったらこうなった(笑)
 そんな感じですので、ブログの更新も不定期にさらに輪をかけて不定期になります。ご了承ください。

 さて、急に話題を変えまして。先日の夜中にテレビで与論島を取り上げていまして。しかも僕たちが泊まったホテルまで。ちょっとうれしくなってます。あそこは行く価値ありですよ。また行きたいなと思いをはせて今回の写真

P1140670no2.jpg

 ホテルの敷地内から見える夕日です。僕たちが与論島にいたときは九州が大荒れの天候でしたが、幸い沖縄本島に近いこの島はそれほど強い影響は受けず。雨は降っていましたが、僕と母上が晴れ女ということで、見事にパワーを発揮して見ることが出来ました。あの時に戻りたいです。

 さ、今回はこのあたりで。与論島の写真でも見返して過ごしてみよう。そして急にこのブログを書く僕の後ろで片割れが踊り始めたので、殴られないように気を付けながら、うん。
 それでは、以上。五十鈴でした。

[2015/07/20 17:32] | 風景
トラックバック:(0) |